FC2ブログ

ちょっと気になるお数珠の話

おっす、ふくだよ。

先日、お数珠屋さんが営業にこられました。

jyuzu
たくさん持ってきたねぇ~

お数珠というと、昨年からいろいろ勉強する機会がありちょっとは詳しくなったつもりなんだけど・・・
せっかくだからいろいろお話聞いちゃおうってことで、またまた、とっ捕まえて質問攻撃しちゃうんだな。
また、目からうろこ落ちちゃうかもナ。

さて、お数珠屋さんの説によると・・・

石(水晶、アメジスト、虎目石、翡翠などなど)は透明感と艶、色の濃淡によってランク付けされます。
AA、 A 、AB、 Bというようにアルファベットでランク付けされるそうです。
おなじ、水晶でもAAとBでは単価がぜんぜん違ってくるのはマァ当然ですね。

そして、石の質は産出される地域や層によって変わるって事ですが、ランク付けの重要な要素である色の濃淡に影響を与えているのは、地中の温度や放射能だそうです。へぇ~へぇ~

また、天然石以外にも「人工水晶」「養成水晶」なるものも有りとの事。

養成水晶とは、圧力を人工的にかけて水晶の結晶を短い時間で作り出すんだって、まぁ、工業用ダイヤなんかもそんな感じで作っているんだろうね。よう知らんけど。

今回聞いたのは、溶かした水晶を再度固めるって事。
いわゆる人工水晶なんだろうけど、天然水晶などを加工する際にでるクズ片を固めて、また水晶にしちゃう技術があるんだと。その際、鉛をまぜると、より透明度が増すんだって。へぇ~へぇ~へぇ~ 10へぇ~進呈(古い)
だから、妙に重い水晶があればそれかもよ。実際、持たせてもらったけどビミョウに重い。(実感)

あと、色の薄い石に色をつけたり、紫水晶を加工して黄水晶を造ったりすることもできるんだって。へぇ~

石も奥が深い。ぜんぜんわからん。だから、信用のある業者としか取引できないんだな。
今回も勉強になりました。ありがとうございました。

スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)