FC2ブログ

すっげ、貴重ジャン

おっす、ふくだよ。

先日、いつだったか貴重な数珠の話をしたの覚えてる?

その貴重なお数珠の商談がまとまり、お数珠屋さんに仕立てを頼んでいたのが出来上がり、無事、お客様の「木下様」へお渡しする運びとなりました。パチパチパチ

birumahisui
以前紹介した時は、
birumahisui
こんな状況でした。
その後、珠の色、大きさ、状態をお客様に確認してもらい、契約をいただいて。
その後、仕立てをする為に京都に送りました。
jyuzu

そもそもお数珠というものは、、色がそろっていなければならず、キズがあってもダメ、珠が大きいという事は、それより大きい原石を磨かなければならないから、より大きい石を揃えなければならない為、珠の直径が大きくなればなるほど高価になるというものです。それに、今回のように希少価値の高いビルマ翡翠ならなおさらなんだな。

貴重な経験でした。有難うございました。
スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)