FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の合間に

先日お預かりした向江様のお仏壇は
mukaesama
木地修理を終えました。

引き出しの横を削り。
不足の部分を作り足し。
見えないところに補強を入れ。
組み立てやすくする為、木地を調整したり。
以上のことを木地職人にやってもらいます。

あと、宮殿
mukaesama
こんな状態が
mukaesama
こんなになりました。

作り足しの部分も多く、手間がかなりかかったんですが、これを怠ると作業中に外れたり剥がれたりと、泣きの涙を見ることになるのでしっかりと作業します。

しばらく、この状態で放置して、お盆前に納品の仏壇のうるし塗りにいそしみます。

しばらくうるしむろにこもりっきりになります。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。