FC2ブログ

仏壇供養祭がおこなわれました。

10月27日(土)八女伝統工芸館で仏壇供養祭がおこなわれました。
2012kuyousai
今回は雨天が予想されたので屋内の開催と相成りました。

7件の一般家庭から古いお仏壇が持ち込まれ、仏壇以外の仏像、古い位牌、その他の仏具も持ち込まれました。

日蓮宗の住職からの読経も始まり
2012kuyousai
来賓、一般参加者、組合員の焼香がおこなわれました。
2012koyousai
丁寧に供養していただきました。

焼香の後は、住職からの説法があって滞りなく供養祭も終了。

我々、仏壇を製造している者たちに関しては、礼拝の対象である仏壇を商品として扱いますし、買い替えで引き取ってきた仏壇を処分することもあります。

その行為に対する気持ちの拠り所として、毎年の仏壇供養祭は身も引き締まる思いで参加しています。

今年は、組合青年部の会長として司会を務めましたが、来年の供養祭は後進に譲ることになるでしょう。

禊も済ませてまた仕事に励みます。
スポンサーサイト



箙(えびら)完成

長崎様 えびら完成しました。↓
ebira

ebira
最初は光沢も薄れていましたが、↑
ebira
塗料をはいで、↑
ebira
下地をし、↑
ebira
中塗りをして、↑
ebira
研いで、↑
ebira
うるしを塗って↑
ebira
乾燥させて家紋を入れて出来上がりです。
家紋も指定の紋に変更しています。
ebira


長らくお待たせしました。

注文品のその後です。

盆を明けたら少しは落ち着くかと思いきや、相変わらず作業に追われております。

納期には時間があっても何とか前倒しして進めて行こうと考えております。

依頼主の皆様今しばらくお待ちください。

さて、注文品の今村様完成です。
imamurasamaimamurasama

お約束の日に納品させていただきます。
鹿児島からのご注文ありがとうございました。

向江様、現在中塗りを終了しました。
mukaesamamukaesama
中塗りを研ぎあげた後、うるし塗に入ります。
同時に小物の金箔押しを進行させてゆきます。

長崎様の箙は前回お知らせしたように、うるし塗を終了しております。
ebira

現在、蒔絵師のもとで家紋を入れている最中です。
今しばらくお待ちください。

以上、作業の進ちょく状況でした。